HOME  >  バードストッパーの秘密

バードストッパーの秘密

バードストッパーロゴ

ハトやカラス撃退のバードストッパーにはこんな秘密が隠されていました。
渡り鳥に感じたひとつの疑問、鳥の特性を利用した画期的なアイディア、ミラノでの驚くような実験結果。
バードストッパー誕生にまつわる秘密をお教えいたします。

渡り鳥の謎

渡り鳥の謎

地図を持たない渡り鳥がどうして、何百キロも離れた遠い目的地を間違えず、毎年同じ場所に帰ってくることができるのでしょうか?
世界の国々で開催されるハトレースは、それぞれ1,000キロ以上離れた遠隔地から、一斉に訓練されたハトを放ち、巣箱に帰る時間を競うゲームです。

いかに訓練されたとはいえ、地図を持たないハト達がどうして正確に巣箱に帰られるのかは長い間、疑問とされてきました。
この疑問を解決したのが1981年、アメリカ・マサチューセッツ工科大学のC.W氏の唱えた学説です。それは「ハトには生物磁気(マグネタイト)が存在し、地球の磁場を感じて飛ぶ」という驚くべきものでした。

鳥の特性を巧みに利用

バードストッパーは「ハトには生物磁気が存在する」という学説をヒントに開発された、世界で最初の磁気を利用した鳥類飛来防止器具です。鳥類は自身の持っている生物磁気(マグネタイト)の範囲を超えた強い磁気に出会うと、本能的にその場所を忌避する傾向があるのです。
この鳥類の傾向と科学的な理論を基に開発された器具がバードストッパーなのです。

イタリア・ミラノの実験風景

イタリア・ミラノの実験風景1 イタリア・ミラノの実験風景2 イタリア・ミラノの実験風景3

イタリア・ミラノにある製粉工場での実験風景です。 大量のハトが集まり、糞害などが出ていた工場の屋根に、マグチェーンを設置しました。
マグチェーンを設置した後の左側の屋根には、ハトが全く寄ってきていないのが分かります

世界の鳥害対策を目指して

おかげ様で、1988年から18年間、施行実績3,600件を超えました。その間多くの経験と失敗がありましたが、ひたむきで、たゆまない挑戦は新商品の開発に連動し、それら多くの経験が現在の“責任施行で効果保証「鳥害110番のバードストッパー」を生み出しました。バードストッパーは全て現場から学んだ智恵と汗の結晶なのです。
開発の主旨は、鳥類を殺傷せず、あくまでも“飛来防止をテーマとした、「生物と地球の共生・共存」。
目指すべき目標は「世界の鳥害対策におけるオンリーワン企業」であります。

お気軽にお問い合わせ、お見積りください

本社:大阪市住之江区東加賀屋2-7-16 Tel:06-6683-5132 Fax:06-6683-5142
東京営業所:埼玉県越谷市千間台西5-20-27-101 Tel:048-961-8570 Fax:048-961-8571

ハトやカラスの撃退・住まいの鳥害防止なら、バードストッパーにお任せください!
鳥害対策のスペシャリストがあなたのお悩みを解決いたします!

法人の方へ個人の方へ

ページトップへ


株式会社バードストッパー】ハト撃退・カラス撃退・住まいの鳥害対策ならおまかせください。

【本社】 〒 559-0012 大阪市住之江区東加賀屋2-7-16 Tel:06-6683-5132 Fax:06-6683-5142
Url:http://www.bird-stopper.co.jp Mail:info@bird-stopper.co.jp
【東京営業所】〒343−0041 埼玉県越谷市千間台西5丁目20番27号‐101 Tel:048-961-8570 Fax:048-961-8571
Bird-Stopper Thai land.Co.,LTD タイ国バンコック TEL&FAX:662-598-4702
バードストッパー

Copyright(C)2005 bird stopper.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

法人の方へ 個人の方へ 法人の方へ 個人の方へ 法人の方へ 個人の方へ